kinocoです。

ミニマリストになりたいkinocoです

はじめまして。kinocoです。

毎日、育児に家事に仕事に毎日忙しく暮らしています。

簡単に自己紹介。

  • 30代 2歳の女の子ママ
  • パート美容師
  • 夫婦+娘で43㎡の小さなアパートで小さな暮らし。

私のキーワードは「ミニマリスト

目次

ミニマリストになりたい

数年前のまだ夫婦二人暮らしだったころ。

ぼくたちに、もうモノは必要ない」を読み衝撃を受けました。

[chat face=”IMG_1669.jpg” name=”kinoco” align=”left” border=”gray” bg=”none”style=”maru”] こんな暮らし方があるのか!この生活、私にもできるかも。

[/chat]

すっきりとシンプルで最小限にモノで暮らしているミニマリストの方々を見て

私もなりたい!と強く思うようになりました。

 

センスのいい部屋?

結婚当初、北欧風のナチュラルな部屋に憧れファブリックパネルや小洒落た植物…

色々飾りました。

でも、なんだかしっくりこない。

全然オシャレじゃない。

だんだん手入れもしなくなってファブリックパネルはホコリが積もり

植物は枯れてしまいました。

センスのいい部屋はわたしには無理だ。生活していて全然しっくりこない(涙)

モノを捨てる!!

センスのいい部屋になるのは無理でも、

ミニマリストみたいなスッキリとした部屋にはなれるかもしれない。

こうなったらモノを捨てるしかない!!!

捨てるのはは’こんまり’こと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」

を教科書に捨てていきました。

とにかくたくさん捨てました。

一番捨てたのは洋服。1度しか着ていない服の多さったら。。

でも、これで少しは近づけたかな…??

 

子供がいてもミニマリスト?

さて、モノを捨て続けた現在。

家族が増えてどうなったでしょう。

…夫婦2人の時よりもモノが減りました!!

子供がいるとモノが増えて仕方ない。

って妊娠中によく言われました。

あぁ、やだなぁ。と正直思っていましたが

案外、少ないままいけています。

というより、家族が増えた今の方がモノは減りました。

このブログでお伝えしたいこと

ミニマリストを目指し

モノが減り

暮らしが楽になりました。

それはモノが減ったから楽になったのではなく

モノが減ったことで

ちょっとがんばれることが増えたから。

そんなちょっとだけがんばると今よりちょっと楽に暮らせるような

モノコトをお伝えできたらと思います。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる